化粧品・食品・工業用途など、液体用軟包材(パウチ)を中心とした、容器機能・デザイン設計から容器製造、充填設備までご提案。

HOME > 会社案内 > 品質・生産体制

会社案内

パックプラスの生産・品質は常に「進化」を続けています。/品質・生産体制

パックプラスの生産・品質は常に「進化」を続けています。

パックプラスでは、品質本位の「ものづくり」を最優先とし、お客様と取り交わした品質仕様に基づき、間違いのない、安心してご使用いただける「ものづくり」を目指しています。

内容物保護という重要な役割を持つ「パッケージ」を生産する量産現場において、輸送途中や使用中における漏れなどの品質不良は許されず、また、衛生面においても、内容物の要求水準に応じた、クリーンな環境での生産も重要なことと考えています。

当社では、長年にわたるパッケージの生産の歴史の中で培った独自のノウハウを活かし、お客様に信頼いただける生産体制、品質管理体制を構築しています。また、現状の体制に甘んじることなく、お客様の多岐にわたる様々なご要望にお応えしていけるよう、地道な改善活動を推進しています。

  • 製品一覧
  • お問い合わせ

メインビジュアル

ISO認証 ISO9001:2008 / ISO14001:2004

Page Top